BodyChanceのプロコースで教えるアレクサンダー・テクニーク教師ヤスヒロ(石田 康裕)のページです。テクニークの歴史や役立ち情報など多くを載せています。教育分野(学校の先生など)での応用にも力を入れています。ヤスヒロは、埼玉・東京でのレッスン、出張レッスンを行っています。機械工学修士で27年間、高校で教えました。

【お知らせ】

坂戸ワンデイWS(定員6名、4人の回もあります)
     1月13日(木)   第4回「胴体と腕・指のコーディネーションを知る」(平日 定員4人)
     1月29日(土)   第4回「胴体と腕・指のコーディネーションを知る」(週末 定員6人)
   小人数で行うアレクサンダー・テクニークを集中的に体験するワークショップです。
   アレクサンダー・テクニークが初めての方も歓迎です。
   1日浸りきることで、身体の大きな変化が見込めます。

    詳細、申込はこちらから。

無料メルマガを、月1回の定期配信+ときどきの不定期配信で行っています。定期メルマガで毎月連載している「動きのヒント」「アレクサンダーの言葉」はブログで発信していません。このメルマガでのみ読むことができます。ぜひお申込みください。

坂戸クラス坂戸個人レッスンは、各ページをご覧下さい。
(坂戸クラスの初回は体験価格3,000円 池袋クラスと合わせて、1回だけ使えます。個人レッスンは初回のみ体験価格 60分6,0000円です。

「カラ・ステッコのファシア・テキストを学ぶ」(月1回のオンラインレクチャー)の追加参加受付中です。今までの回を録画で見ることができます。 詳細、申し込みはこちらから。

池袋アレクサンダークラス、(14:00-16:00)
6人までの少人数制で、じっくり学べます。池袋駅から徒歩30秒と交通の便の良い所ですので、アレクサンダー初心者も経験者もぜひご参加ください。
(初回は体験価格3,000円

 

ブログ

アレクサンダーからレッスンを受けた人たちの日記

アレクサンダー・テクニークでは、「頭と首と背中の関係」がとても重要です。アレクサンダーは、彼の3冊目の本(63歳で出版)で、特に頭の動きが重要だということを「プライマリ・コントロール」という言葉を使って示しました。しかし …

ウォルター・キャリントンのアレクサンダーからのレッスン日記

アレクサンダー・テクニークの基本的な内容と考え方を学ぶには、アレクサンダー自身が書いた4冊の本を読む必要があります。ただ彼の本は、普通の人の感覚には無いことを記そうとしているので、最初は読みにくいことは確かです。(彼の本 …

坂戸ワンデイワークシップ第3回「胴体と脚のコーディネーションを知る」が終わりました

先週(2021年11月23日)、「胴体と脚のコーディネーションを知る」のWSを行いました。(参加者の感想に、12月3日の梅田でのWSのものを追加しました。) 埼玉での開催なのに埼玉県民の参加は全く無くて、5人の方々に遠方 …

アレクサンダーのトレーニングコースと脚を使うプロシージャ

教師養成コースでの指導内容 アレクサンダーは、教師養成コースのクラスをどのように教えていたのでしょうか? ウォルター・キャリントンはアレクサンダーが作った教師養成コースの第2期生ですが、 著書「A Time to Rem …

動きの指示を自分に言うことで、動きを良くする

何かの動きを行うときに、その動きを言葉で自分に指示することの効果はとても大きいのですが、ほとんどの人はそれを知りません。 アレクサンダーが教えた言葉による指示 アレクサンダーは、自分の習慣的な動きを変えたいときに、まずそ …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.