BodyChanceのプロコースで教えるアレクサンダー・テクニーク教師ヤスヒロ(石田 康裕)のページです。テクニークの歴史や役立ち情報など多くを載せています。教育分野(学校の先生など)での応用にも力を入れています。ヤスヒロは、埼玉・東京でのレッスン、出張レッスンを行っています。機械工学修士で27年間、高校で教えました。

【お知らせ】
池袋アレクサンダークラス9月は平日夜の他に、17日(祝日)14:00 に行います。
6人までの少人数制で、じっくり学べます。池袋駅から徒歩30秒と交通の便の良い所ですので、アレクサンダー初心者も経験者もぜひご参加ください。

○ 新宿・朝日カルチャー2018年10月-12月の講座は、「声を楽に使うためのアレクサンダー・テクニーク」です。歌、朗読、人前で話すなど、声に関して全般的に学びます。

「学校の先生のための冬休みのWS」を、2019年1月5日(土)、6日(日)に開催します。指導に関心を持つ人ならどなたでも参加できます(1日だけでも参加可能)。

「FMアレクサンダーの著書・映像」のページに、UCLの1章の訳を加えました。

 

 

 

ブログ

脊椎と腕の動き――新宿朝日カルチャー「集中力と持続力を高めるアレクサンダー・テクニーク」2回目

人の身体のしなやかさ 人の身体は、本来いろいろな部分がとても柔軟に動くのですが、大人になるにつれてそれを失います。 でも、それには個人差がかなりあります。 周りに柔軟性の無い大人ばかりを見ている人は、その状態が普通だとい …

2018年夏の先生WSが終わりました

今回は参加者がお一人で、既にアレクサンダー・テクニークの経験が長く、過去の先生ワークショップにも参加している方だったので、参加者に特化した内容になりました。 今回でてきた三つの点について簡単に書いてみます。 1.身体の使 …

新宿朝日カルチャー「集中力と持続力を高めるアレクサンダー・テクニーク」1回目-2

前回書いたように、わたしたちの座り方には、習慣によるいろいろな特性が表れています。 他の人の座り方を見れば、人によって、身体のある部分が働き過ぎで良く動くのに、他の部分は少しも動かないことを見て取れるでしょう。 いろいろ …

新宿朝日カルチャー「集中力と持続力を高めるアレクサンダー・テクニーク」1回目

新宿朝日カルチャーの月1回の3ヶ月シリーズ「集中力と持続力を高めるアレクサンダー・テクニーク」が一昨日から始まりました。 今回は参加者は9名で初めての方が3人いらっしゃいました 。 2回目からの参加もできますので、興味を …

腕の使い方が疲れをもたらす3――新宿朝日カルチャー「疲労を軽減するアレクサンダー・テクニーク」3回目-3

アレクサンダーが教えていたときには、ハンズ・オン・バック・オブ・ア・チャアという有名なプロシージャ(プロシージャとはアレクサンダー・テクニークを学ぶときに行う練習内容をさします)以外には、腕の使い方を特別に教えることはな …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.