BodyChanceのプロコースで教えるアレクサンダー・テクニーク教師ヤスヒロ(石田 康裕)のページです。テクニークの歴史や役立ち情報など多くを載せています。教育分野(学校の先生など)での応用にも力を入れています。ヤスヒロは、埼玉・東京でのレッスン、出張レッスンを行っています。機械工学修士で27年間、高校で教えました。

アレクサンダー・オンラインクラス(課題本つき)

  • HOME »
  • アレクサンダー・オンラインクラス(課題本つき)

アレクサンダー・テクニークのオンライン・クラスで、初心者から上級者(アレクサンダー教師も含みます)までどなたでも参加できます。
特徴はアレクサンダー・テクニークに関する本についても学ぶことができることです。

参加を希望される方は、末尾にある申し込みフォームから、都合の良い曜日と時間帯をすべてお選び下さい。
(希望者が2人以上集まればクラスを開講します)

1)回数、期間月に2回(クラスの時間は参加者の人数により1時間~2時間)
        3ヶ月毎
       平日(午前、午後、夜)、週末(夜)参加者の希望により
         いくつかのクラスを作る予定です。
       曜日と時間帯を決めた後に、そのクラスの参加者で3ヶ月間の日程を調整して決定します。
       (調整後に都合が悪くなった場合は、欠席とさせて頂きます)

2)参加費用24,000(3ヶ月計6回、1回あたり,000円です
3)テキスト:3ヶ月ごとにテキストが変わります。
       クラスの開始時に本を購入できます(3,000円~6,000円)

4)クラスの内容

 (1)クラスの最初にテキストの課題の部分について簡単な解説や関係するワークなどを行います。
  参加者はクラスの前にその部分を読み、質問や感想などを考えておいてください(簡単で構いません)。

 (2)参加者のアレクサンダー・テクニークに関する疑問や一般的な質問を受け付けます。

 (3)1人10~15分程度ののアクティビティ・レッスンを行います。
    その回のテキストに関連した内容でも良いし、全く別のものも可です。
  アクティビティ・レッスンとは
    「アクティビティ」とは、日常生活の動き(立つ、座る、歩く、話す、中腰になる、など)、歌や朗読、楽器の演奏、ヨガやピラティスやスポーツの動き、などの活動のことを指します。
     参加者は「アクティビティ」を選び、それを行うときにアレクサンダー・テクニーク使えるようにレッスンを受けます。

 (4)その他の時間は、講師が参加者に応じて学びになる内容を取り上げます。

■2024年9月~11月期
(テキスト「身体と声」)
    申込み締切り:8月18日(日)

 「身体と声」(セオドーラ・ダイモン著)は、アレクサンダーが呼吸と声について書いたことなどを、声についての他の有名な著書の内容も紹介しながら簡潔に書いています。
92ページ(A4より少し小さな大きさで)の読み易い本で、とても見やすい図があることも特徴です。
 誰もが呼吸と声については関心があると思いますが、一般に言われていることとアレクサンダーが言っていたことがどう違うかが理解できます。
  (「身体と声」(ヤスヒロ訳)はヤスヒロから直接購入できます)

Zoomを使います

・参加される方は、スマホ、ビデオカメラ付きのパソコンなどにより、インターネットに映像つきで接続できる必要があます。
(全身が映らなくても構いませんが、ある程度の動きが見れるように、アクティビティに応じてカメラの位置を工夫してください。)

クラスの時間

参加人数によりクラスの時間は次のようになります。

2人参加 60分
3人参加 75分
4人参加 90分
5人参加 105分
6人参加 120分

 

■下記フォームよりお申し込みください。

    参加できる曜日と時間帯を全てクリックし、チェックをつけて下さい)

    月曜(9:00~)月曜(13:00~)月曜(19:30~)火曜(13:00~)火曜(19:30~)水曜(13:00~)水曜(19:30~)木曜(9:00~)木曜(13:00~)木曜(19:30~)金曜(9:00~)金曜(13:00~)土曜(9:00~)土曜(19:00~)日曜(19:00~)テキストの購入希望 (「身体と声」4000円 郵送の場合4500円)


    PAGETOP
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.