BodyChanceのプロコースで教えるアレクサンダー・テクニーク教師ヤスヒロ(石田 康裕)のページです。テクニークの歴史や役立ち情報など多くを載せています。教育分野(学校の先生など)での応用にも力を入れています。ヤスヒロは、埼玉・東京でのレッスン、出張レッスンを行っています。機械工学修士で27年間、高校で教えました。

【お知らせ】

坂戸ワンデイWS(定員6名または4人)
  7月18日(月、祝)「ベッドフォード・レクチャーを学び体験する」(定員6)
   (平日開催の希望も受け付けています)
アレクサンダーが行ったベッドフォードでのレクチャーは、一般の人向けのものでした。彼は、
テクニークの概要を説明しなら、全くテクニークを知らない人に対してのワークの実演も行っています。
その内容を1日かけて学びます。
アレクサンダー・テクニークの概要を知りたい、というテクニーク未経験者も歓迎です。
   
  詳細、申込はこちらから。

        

無料メルマガを、月1回の定期配信+ときどきの不定期配信で行っています。定期メルマガで毎月連載している「動きのヒント」「アレクサンダーの言葉」はブログで発信していません。このメルマガでのみ読むことができます。ぜひお申込みください。

坂戸クラス坂戸個人レッスンは、各ページをご覧下さい。
坂戸クラスは初回のみ体験価格3,000円の割引価格で参加できます

 

ブログ

アレクサンダーが体育大学の生徒に行ったレクチャー(ベッドフォード・レクチャー)

アレクサンダー・テクニークは、今ではオリジナルからとても変わり、色々なことに使われているので、その大元が分りづらくなっています。 アレクサンダー自身の言葉で、このテクニークの説明を簡潔に知りたいと思いませんか。 1955 …

普通に行う呼吸と声を使うときの呼吸――ウィスパード・アー

「呼吸」と言う言葉は、実はいろいろなものを指していて、それぞれ異なります。大きく分けて(a)立っていたり、座っていたり、横になっていたりなど静かにしているときの呼吸、または、歩くなどの負担の少ない運動での呼吸(b)何かの …

坂戸ワンデイワークシップ第6回「声を出すしくみとATの発声法」が終わりました

 今日は3人の参加で「声を出す仕組みATの発声法」WSを初めて行いました(次回坂戸は6月4日、梅田は5月29日です)。第5回の「呼吸のしくみとATの呼吸法」では、アレクサンダーが教えたことを使いながら胸郭の可動 …

GW坂戸4日連続WSが終わりました

 先週行ったこの連続WSは6人以内という小人数でした。「グループ全体で何かを行ったり(簡単な動きや呼吸など)、楽器演奏など参加者個人個人の課題に取り組んでもらったりする時間を多くとりました。特に、参加者一人一人の自分の使 …

「人が受け継いでいる最高のもの」3――身体エクササイズを行う問題点

多くの医師や思想家と深い交友関係を持っていたアレクサンダーは、決して独断で彼の本を書いていたわけではありません。MSI(1910年初版~1918年改訂版)の前にはシドニーのマッケイ博士、ロンドンでのスパイサー博士他との交 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.