BodyChanceのプロコースで教えるアレクサンダー・テクニーク教師ヤスヒロ(石田 康裕)のページです。テクニークの歴史や役立ち情報など多くを載せています。教育分野(学校の先生など)での応用にも力を入れています。ヤスヒロは、埼玉・東京でのレッスン、出張レッスンを行っています。機械工学修士で27年間、高校で教えました。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 動きと姿勢のヒント

動きと姿勢のヒント

アレクサンダー・テクニークを使って、イスから立ち上がって歩き出す

わたしが、ワークショップ等で生徒さんにやってもらう動きに、「イスから立ち上がって歩き出す」という動きがあります。 今回はそれについて書きますので、ぜひ試してみてください。 協調的な動きと自分への「指示」 アレクサンダー・ …

気がついた姿勢の悪癖をどう直すか

感覚はあてにならない アレクサンダーは、「わたしたちの感覚認識はあてにならない」と言っています。 ワークを受けていて ・「前に傾いている」 ・「背中を丸めている」 ・「お尻をみっともなく突き出している」 とう感覚が起きて …

「立ち姿勢の3つの悪癖」

立ち姿勢の悪い癖とアレクサンダー 次の3つの癖は、8割以上のとても多くの人に見られます。 (1)腰を押し出している姿勢 (2)肩を後ろに引いている姿勢(「きをつけ」のやり過ぎの姿勢) (3)立っているときの脚の緊張 この …

« 1 2 3
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.