BodyChanceのプロコースで教えるアレクサンダー・テクニーク教師ヤスヒロ(石田 康裕)のページです。テクニークの歴史や役立ち情報など多くを載せています。教育分野(学校の先生など)での応用にも力を入れています。ヤスヒロは、埼玉・東京でのレッスン、出張レッスンを行っています。機械工学修士で27年間、高校で教えました。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ワークショップ、クラス

ワークショップ、クラス

2018年春の先生WSが終わりました

春休みの先生ワークショップが終わりました。 今回は参加者は少なかったのですが、過去に参加された方々だったので、より深い内容になりました。 二日間の中で何度も現れてきた特徴的な内容は、 「先生の話し方と振る舞いの小さな変化 …

新宿・朝日カルチャー「楽に歌うためのアレクサンダー・テクニーク」2回目

先週行った新宿・朝日カルチャーセンターでの3ヵ月講座「楽に歌うためのアレクサンダー・テクニーク」2回目の内容です。 最初に、参加者1人1人に、歩くときの、自分の身体の使い方を変えることを体験をしてもらいました。 これによ …

新宿・朝日カルチャー「楽に歌うためのアレクサンダー・テクニーク」1回目

一昨日から、新宿・朝日カルチチャーセンターでの3ヵ月講座「楽に歌うためのアレクサンダー・テクニーク」が始まりました。 月に1回(次回は2月16日金曜)で、途中参加もできますので、興味があるようでしたら、ぜひご参加ください …

2017年冬の先生WSが終わりました

12月27日,28日に、冬の先生WSを行いました。 1日目が3人、2日目に5人の方が参加されましたが、小人数でしたので、ときどきとても個人的な内容もでてきました。 今回のWSの内容を簡単に紹介し、参加者の感想などを載せま …

新宿・朝日カルチャー「朗読・読み聞かせ力が向上するアレクサンダー・テクニーク」3回目

一昨日は、新宿の朝日カルチチャーセンターの3ヵ月講座「朗読・読み聞かせ力が向上するアレクサンダー・テクニーク」の3回目(最終回)でした。 (1)ウォーミング・アップ、アレクサンダー・テクニークの復習 最初に、ウォーミング …

レクチャー「マージョリー・バーローが伝えたアレクサンダーの教え方」3

2.マージョリー・バーローの教えたことを学ぶ意味 F.M.アレクサンダーから直接教えを受けた先生たちを、「第一世代」と呼びますが、その「第一世代」の先生の中でも、 マージョリー・バーローは特別です。 それは、彼女がアレク …

レクチャー「マージョリー・バーローが伝えたアレクサンダーの教え方」2

(2)「プロシージャ」ワークか「アクティビティ」ワークか ワークアレクサンダー・テクニークの教え方には2つの大きな潮流があります。 1)「プロシージャ」を使う方法 これは伝統的な教え方で、チェア・ワークをワークの中心にし …

レクチャー「マージョリー・バーローが伝えたアレクサンダーの教え方」1

2017年11月22日に行った2時間レクチャーの前半部分を紹介します。 当日は、既にアレクサンダー・テクニークの知識と経験のある参加者が対象でした。 最初の部分、特にアレクサンダースクールについてと、マージョリー・バーロ …

考えることにアレクサンダー・テクニークを使う

先週(11月18日)に土曜特別講座「新しい自分を見つける問い」を行いました。 講座では、「自分に、何を問いかけてみようか。」と考えることを目的にしました。 「人が考えているときにどうしているか」を観察してみると、眼や身体 …

新宿・朝日カルチャー「朗読・読み聞かせ力が向上するアレクサンダー・テクニーク」2回目

一昨日は、3ヵ月の3回講座「朗読・読み聞かせ力が向上するアレクサンダー・テクニーク」の2回目でした。 (1)1回目の復習 1回目には、 ・姿勢と呼吸が切り離せないこと ・声を出そうとするときに、身体の前面に考えが集中して …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.